財団の活動

2017年、ニューヨーク龍馬ミュージアム設立にむけて。

そして最終的には、龍馬が生きたくても行けなかった場所であり、
世界の中心であるニューヨークにRYOMA SPIRIT を発信できる
基地〈ミュージアム〉をつくることを目標としています。

龍馬スピリッツの発信

龍馬スピリッツの発信

世界へ橋渡し

世界へ橋渡し

平和と安定

平和と安定

  • 龍馬スピリッツの育成・実践・発信事業
  • ボランティアの育成
  • 「ニューヨークRYOMAミュージアム」の建設と運営
  • 情報収集・イベント及びシンポジウムの開催
  • 留学生のための情報提供及び支援・留学生のための情報提供及び支援
  • 国際交流事業の企画及び促進、収集及び提供
  • 国際相互理解の促進及び開発途上にある海外の地域に対する経済協力を目的とする事業
豊かな文化

豊かな文化

子ども・若者の未来

子ども・若者の未来

平等な社会

平等な社会

  • 文化情報及び芸術の進行を目的とする事業
  • 青少年の健全な育成を目的とする事業
  • 不当な差別または偏見の防止及び根絶を目的とする事業
日本の未来

日本の未来

まちづくり

まちづくり

 
  • 国政の健全な運営の確保に資することを目的とする事業
  • 就労支援事業
  • 地域社会の健全な発展を目的とする事業
 

これまでの活動

龍馬スピリッツの発信

2011年10月9〜18日 高知県立坂本龍馬記念館主催事業「アメリカ龍馬フォ-ラム」
(開催地:ハワイ、ニューヨーク)に35名が参加。
龍馬財団設立に向けた「ニューヨーク坂本龍馬ミュージアム設立同意書」に全員署名
2012年3月20日 「一般財団法人坂本龍馬財団」発足式 会場:城西館(高知市)
2012年4月22日 (財)坂本龍馬財団設立記念大会開催 会場:京都国際会館〈京都市〉
2015年12月15日 森代表理事急逝〈11.2〉に伴い臨時理事会開催。
新代表理事に小川雅弘氏就任

世界へ橋渡し

2012年7月22〜25日 台湾元総統・李登輝氏の快気祝いと合わせ、森代表理事はじめ財団会員ら35名が表敬訪問
2012年7月14〜8月12日 龍馬財団人材の育成事業として高知県立嶺北高校3年〈当時〉大石すみれさんをオバマ大統領の出身校、ハワイ・プナホースクールへ留学させる
2012年11月15日 李登輝氏の台湾訪問記『台湾・李登輝元総統〝魂″の提言 目を覚ませ日本!21世紀の龍馬よ!』を出版
2014年5月15日 オーストリア・ハプスブルク家主宰団体“平和の炎”より坂本龍馬に「平和の炎賞」を。
当財団前代表理事森 健志郎氏がウィーンにて受賞する。

子ども・若者の未来

2013年8月15日 第一回夏休み子ども龍馬フォーラム開催
(高知県立坂本龍馬記念館・現代龍馬学会と共催) 会場:国民宿舎「桂浜荘」
2013年8月15日 第一回夏休み子ども龍馬フォーラム開催
(高知県立坂本龍馬記念館・現代龍馬学会と共催) 会場:国民宿舎「桂浜荘」
2013年8月15日 第一回夏休み子ども龍馬フォーラム開催
(高知県立坂本龍馬記念館・現代龍馬学会と共催) 会場:国民宿舎「桂浜荘」

広報活動

坂本龍馬財団入会のご案内パンフレットや会報誌、各種冊子をダウンロードしてご覧頂けます。

PAGE TOP